美少女ギャルゲindex
ヤミと祝祭のサンクチュアリ 特集

>
ヤミと祝祭のサンクチュアリ





MENU

ヤミと祝祭のサンクチュアリ
ヤミと祝祭のサンクチュアリ
ヤミと祝祭のサンクチュアリ
ヤミと祝祭のサンクチュアリ
ヤミと祝祭のサンクチュアリ
ヤミと祝祭のサンクチュアリ
ダウンロード 価格 7,800円



品紹介

どんな運命が待ち受けていようとも―― 変えてみせる、あなたとなら

この世には、人に在らざる者が棲んでいる。
時に人はそれを神と崇め、時に人はそれを化物と畏れた。

キャラクター

姫神 亜梨栖(ひめがみ ありす)

姫神 亜梨栖(ひめがみ ありす)?CV:風音
身長:157cm スリーサイズ:B89・W54・H82

行方不明になっている姉・静の行方を捜すため、
宗司を伴って新座島の『神坐学園』へと編入してくる。
世界的に名の知れた『姫神財閥』の令嬢でありながら、
姉の失踪をひた隠しにする姫神家のことを良く思っていない。

「……よろしくお願いするわ。あそこでは、宗司だけが頼りだから」

綺堂 悠里(きどう ゆうり)

綺堂 悠里(きどう ゆうり)?CV:八尋まみ
身長:150cm スリーサイズ:B87/W56/H84

亜梨栖とは昔からお互いを知っている友人。
予科の頃に島に招待されており、神坐学園本科に編入してきた亜梨栖と再会を果たす。
宗司・亜梨栖とはクラスメイトで、島に慣れない二人の手助けをしてくれる。
箱入り娘として育てられてきたため、宗司とは違う意味でやや世間に疎い。
おっとりとしたやや消極的な性格で、亜梨栖とは対照的。

「じゃあわたしも亜梨栖ちゃんと同じでいいよ。そっちの方がお友達って感じもするしね」

ユーリエ・フォン・フェルトベルグ

ユーリエ・フォン・フェルトベルグ?CV:歩サラ
身長:159cm スリーサイズ:B87/W51/H80

ドイツ貴族の末裔の令嬢。宗司・亜梨栖のクラスメイト。
ドイツ生まれのドイツ育ち。
幼い頃は家柄にふさわしくないという理由で、一般的なフィクションや
サブカルチャーを徹底的に禁止されていたが、島である程度の自由を得た事と、
日本について手っ取り早くフィクションで学んだため、反動でどっぷりと浸かってしまった。

「ソウジはさすがニンジャですね。全然かなわなかったです」

クローデット・ベルフラウ

クローデット・ベルフラウ?CV:桃山いおん
身長:163cm スリーサイズ:B91/W55/H85

フランスの大財閥・ベルフラウ家の令嬢。
姫神家とベルフラウ家はライバル関係にあり、
また学園に転入して来る前はいくつものコンクールで
亜梨栖に辛酸を舐めさせられた経験から、彼女のことをライバル視している。
ただ、亜梨栖からは『愉快な友人』としか見てもらえていない。

「あら、『編入組』の姫神さんじゃないですの。お友達と共に、お散歩のお時間ですか?」

ノエル

ノエル?CV:風花ましろ
身長:162cm スリーサイズ:B87/W56/H88

『新座島』にやってきた亜梨栖と宗司に割り当てられた、学園所属のメイド。
買い物からハウスキーピングまで、宗司たちの生活の世話を何でもこなす。
元は学園の生徒であったが、島での暮らしを気に入ったために、
学園のスタッフとして残ることを選んだという経歴を持つ。

「確認いたしました。亜梨栖様、宗司様。改めて島へようこそ。当学園はお二人を歓迎いたします」

ノア

ノア?CV:結城ほのか
身長:145cm スリーサイズ:B77/W51/H79

『神坐学園』の予科に通う女の子。
弓道部に所属していて、予科に通っていた頃の悠里にとっては部活の後輩でもある。
普段は明るく元気がよく、年上の宗司たちにも屈託なく話しかけてくるが、
とある事情から、人と仲良くなるのを怖がるような素振りを見せる。

「あのおにいちゃんと一緒に住んでるんですか? 恋人ですか?」

静(シズカ)

静(シズカ)?CV:白月かなめ
身長:163cm スリーサイズ:B85/W56/H84

『新座島』で宗司が出会う女性。
気配に敏感な宗司に気付かれずに現われたり、いつの間にかいなくなったりと神出鬼没であり、
また、島に存在する『人在らざるもの』の存在について詳しい様子と、謎多き人物。
世間と少しズレたことを言うことが多く、浮世離れした雰囲気を纏っている。
亜梨栖の姉「静」と同じ名前であることから宗司は疑いを抱くが……。

「彼らを見逃してあげる事は出来ませんか」

キサラ・マリーノ

キサラ・マリーノ?CV:渋谷ひめ
身長:160cm スリーサイズ:B85/W54/H86

宗司・亜梨栖のクラスメイトで、イタリア人と日本人のハーフ。
歯に衣着せぬ物言いで、家柄などを気にせずに誰とでも打ち解けられる性格。
宗司や亜梨栖たちの輪の中では比較的常識人で、ツッコミ役に回ることもしばしば。
噂好きでいろいろな話題を知っており、ときには情報提供してくれることも。

「あたし、キサラ・マリーノ。イタリア人と日本人のハーフなんだ。よろしくね」

ジョセフ・ランバート

ジョセフ・ランバート?CV:相模一樹
身長:172cm

宗司・亜梨栖のクラスメイトの男子。
見た目は完全に欧米人だが、埼玉生まれで中身は完全に日本人。苦手科目は英語。
裕福な家庭の生まれではないが、ボクシングの才能を見こまれて学園に招待されている。
気さくで明るく友情に厚い性格をしており宗司とは「格闘技の使い手」や
「上流階級の中に紛れ混んだ庶民」という共通項があるため気が合う。

蓮杖寺 彩夏(れんじょうじ あやか)

蓮杖寺 彩夏(れんじょうじ あやか)?CV:桃井いちご
身長:169cm スリーサイズ:B92/W54/H87

『神坐学園』の生徒会長。宗司や亜梨栖より一つ学年が上。
学園経営者の一族という噂があるが、真偽の程は定かではない。
宗司の『出雲流』の実力を目の当たりにして興味を持ち、
取り込むためにあれこれと仕掛けてくる。
常に自信ありげな振る舞いで、宗司たちを翻弄するような言動をする。

エリス・ルティエンス

エリス・ルティエンス?CV:みる

宗司達の一年後輩で、クローデットの派閥のNo.2。
クローデットが亜梨栖の派閥に接近していることに危機感を感じ、
クローデットを取り戻すために、宗司の実力を知った上で、
宗司に対して決闘を申し込んでくる。なにか勝算はあるようだが……。

「私はエリス・ルティエンス。クローデット様のことで、貴様たちに話がある」

ジーナ・ルティエンス

ジーナ・ルティエンス?CV:あじ秋刀魚
身長:164cm スリーサイズ:B88/W59/H86

クローデットの専属メイド。
クローデットの身の回りの世話を専任で任されており、クローデットからの信頼も厚い。
クローデットに対してはある種の親心のようなものさえ抱いている。
エリスとは血の繋がらない姉妹だが、エリスからは慕われている。

「お嬢様。お茶の準備が整いました」

七鍬 雪那(ナナクワ セツナ)

七鍬 雪那(ナナクワ セツナ)?CV:ありかわ真奈
身長:149cm スリーサイズ:B79/W52/H82

予科の生徒で、ノアとは別のクラスだが同学年。
物静かであまり人と接しないながらも、『美しい』までの容姿から
『サイレント・プリンセス(沈黙の姫)』と呼ばれ、予科の男子からは人気が高い。
とある事情から休みや早退が多い。

「私のこと……知っているんですか?」

長谷川 灯理(ハセガワ アカリ)

長谷川 灯理(ハセガワ アカリ)?CV:渋谷ひめ
身長:167cm スリーサイズ:B86/W58/H80

宗司や亜梨栖の暮らすの担任教師。
家の格式に関わらず、学園にいる間は「生徒」として扱うという
学園の方針にのっとり、宗司に対しても亜梨栖に対しても同じように接する。

「ふふ、よろしい。……それじゃ教室に行きましょうか」

アレックス

アレックス?CV:ゆうひ
身長:194cm

クローデットのボディガードで、筋骨隆々の大男。
クローデットの指示の下、学園内のベルフラウ家の派閥のために暗躍する。
島にやってきた亜梨栖のことを危険視しており、宗司達の妨害をしてくる。

「ではいかがしますか? 癌細胞を潰すなら早いうちの方がいい」

品紹介

どんな運命が待ち受けていようとも―― 変えてみせる、あなたとなら

この世には、人に在らざる者が棲んでいる。
時に人はそれを神と崇め、時に人はそれを化物と畏れた。

キャラクター

姫神 亜梨栖(ひめがみ ありす)

姫神 亜梨栖(ひめがみ ありす)?CV:風音
身長:157cm スリーサイズ:B89・W54・H82

行方不明になっている姉・静の行方を捜すため、
宗司を伴って新座島の『神坐学園』へと編入してくる。
世界的に名の知れた『姫神財閥』の令嬢でありながら、
姉の失踪をひた隠しにする姫神家のことを良く思っていない。

「……よろしくお願いするわ。あそこでは、宗司だけが頼りだから」

綺堂 悠里(きどう ゆうり)

綺堂 悠里(きどう ゆうり)?CV:八尋まみ
身長:150cm スリーサイズ:B87/W56/H84

亜梨栖とは昔からお互いを知っている友人。
予科の頃に島に招待されており、神坐学園本科に編入してきた亜梨栖と再会を果たす。
宗司・亜梨栖とはクラスメイトで、島に慣れない二人の手助けをしてくれる。
箱入り娘として育てられてきたため、宗司とは違う意味でやや世間に疎い。
おっとりとしたやや消極的な性格で、亜梨栖とは対照的。

「じゃあわたしも亜梨栖ちゃんと同じでいいよ。そっちの方がお友達って感じもするしね」

ユーリエ・フォン・フェルトベルグ

ユーリエ・フォン・フェルトベルグ?CV:歩サラ
身長:159cm スリーサイズ:B87/W51/H80

ドイツ貴族の末裔の令嬢。宗司・亜梨栖のクラスメイト。
ドイツ生まれのドイツ育ち。
幼い頃は家柄にふさわしくないという理由で、一般的なフィクションや
サブカルチャーを徹底的に禁止されていたが、島である程度の自由を得た事と、
日本について手っ取り早くフィクションで学んだため、反動でどっぷりと浸かってしまった。

「ソウジはさすがニンジャですね。全然かなわなかったです」

クローデット・ベルフラウ

クローデット・ベルフラウ?CV:桃山いおん
身長:163cm スリーサイズ:B91/W55/H85

フランスの大財閥・ベルフラウ家の令嬢。
姫神家とベルフラウ家はライバル関係にあり、
また学園に転入して来る前はいくつものコンクールで
亜梨栖に辛酸を舐めさせられた経験から、彼女のことをライバル視している。
ただ、亜梨栖からは『愉快な友人』としか見てもらえていない。

「あら、『編入組』の姫神さんじゃないですの。お友達と共に、お散歩のお時間ですか?」

ノエル

ノエル?CV:風花ましろ
身長:162cm スリーサイズ:B87/W56/H88

『新座島』にやってきた亜梨栖と宗司に割り当てられた、学園所属のメイド。
買い物からハウスキーピングまで、宗司たちの生活の世話を何でもこなす。
元は学園の生徒であったが、島での暮らしを気に入ったために、
学園のスタッフとして残ることを選んだという経歴を持つ。

「確認いたしました。亜梨栖様、宗司様。改めて島へようこそ。当学園はお二人を歓迎いたします」

ノア

ノア?CV:結城ほのか
身長:145cm スリーサイズ:B77/W51/H79

『神坐学園』の予科に通う女の子。
弓道部に所属していて、予科に通っていた頃の悠里にとっては部活の後輩でもある。
普段は明るく元気がよく、年上の宗司たちにも屈託なく話しかけてくるが、
とある事情から、人と仲良くなるのを怖がるような素振りを見せる。

「あのおにいちゃんと一緒に住んでるんですか? 恋人ですか?」

静(シズカ)

静(シズカ)?CV:白月かなめ
身長:163cm スリーサイズ:B85/W56/H84

『新座島』で宗司が出会う女性。
気配に敏感な宗司に気付かれずに現われたり、いつの間にかいなくなったりと神出鬼没であり、
また、島に存在する『人在らざるもの』の存在について詳しい様子と、謎多き人物。
世間と少しズレたことを言うことが多く、浮世離れした雰囲気を纏っている。
亜梨栖の姉「静」と同じ名前であることから宗司は疑いを抱くが……。

「彼らを見逃してあげる事は出来ませんか」

キサラ・マリーノ

キサラ・マリーノ?CV:渋谷ひめ
身長:160cm スリーサイズ:B85/W54/H86

宗司・亜梨栖のクラスメイトで、イタリア人と日本人のハーフ。
歯に衣着せぬ物言いで、家柄などを気にせずに誰とでも打ち解けられる性格。
宗司や亜梨栖たちの輪の中では比較的常識人で、ツッコミ役に回ることもしばしば。
噂好きでいろいろな話題を知っており、ときには情報提供してくれることも。

「あたし、キサラ・マリーノ。イタリア人と日本人のハーフなんだ。よろしくね」

ジョセフ・ランバート

ジョセフ・ランバート?CV:相模一樹
身長:172cm

宗司・亜梨栖のクラスメイトの男子。
見た目は完全に欧米人だが、埼玉生まれで中身は完全に日本人。苦手科目は英語。
裕福な家庭の生まれではないが、ボクシングの才能を見こまれて学園に招待されている。
気さくで明るく友情に厚い性格をしており宗司とは「格闘技の使い手」や
「上流階級の中に紛れ混んだ庶民」という共通項があるため気が合う。

蓮杖寺 彩夏(れんじょうじ あやか)

蓮杖寺 彩夏(れんじょうじ あやか)?CV:桃井いちご
身長:169cm スリーサイズ:B92/W54/H87

『神坐学園』の生徒会長。宗司や亜梨栖より一つ学年が上。
学園経営者の一族という噂があるが、真偽の程は定かではない。
宗司の『出雲流』の実力を目の当たりにして興味を持ち、
取り込むためにあれこれと仕掛けてくる。
常に自信ありげな振る舞いで、宗司たちを翻弄するような言動をする。

エリス・ルティエンス

エリス・ルティエンス?CV:みる

宗司達の一年後輩で、クローデットの派閥のNo.2。
クローデットが亜梨栖の派閥に接近していることに危機感を感じ、
クローデットを取り戻すために、宗司の実力を知った上で、
宗司に対して決闘を申し込んでくる。なにか勝算はあるようだが……。

「私はエリス・ルティエンス。クローデット様のことで、貴様たちに話がある」

ジーナ・ルティエンス

ジーナ・ルティエンス?CV:あじ秋刀魚
身長:164cm スリーサイズ:B88/W59/H86

クローデットの専属メイド。
クローデットの身の回りの世話を専任で任されており、クローデットからの信頼も厚い。
クローデットに対してはある種の親心のようなものさえ抱いている。
エリスとは血の繋がらない姉妹だが、エリスからは慕われている。

「お嬢様。お茶の準備が整いました」

七鍬 雪那(ナナクワ セツナ)

七鍬 雪那(ナナクワ セツナ)?CV:ありかわ真奈
身長:149cm スリーサイズ:B79/W52/H82

予科の生徒で、ノアとは別のクラスだが同学年。
物静かであまり人と接しないながらも、『美しい』までの容姿から
『サイレント・プリンセス(沈黙の姫)』と呼ばれ、予科の男子からは人気が高い。
とある事情から休みや早退が多い。

「私のこと……知っているんですか?」

長谷川 灯理(ハセガワ アカリ)

長谷川 灯理(ハセガワ アカリ)?CV:渋谷ひめ
身長:167cm スリーサイズ:B86/W58/H80

宗司や亜梨栖の暮らすの担任教師。
家の格式に関わらず、学園にいる間は「生徒」として扱うという
学園の方針にのっとり、宗司に対しても亜梨栖に対しても同じように接する。

「ふふ、よろしい。……それじゃ教室に行きましょうか」

アレックス

アレックス?CV:ゆうひ
身長:194cm

クローデットのボディガードで、筋骨隆々の大男。
クローデットの指示の下、学園内のベルフラウ家の派閥のために暗躍する。
島にやってきた亜梨栖のことを危険視しており、宗司達の妨害をしてくる。

「ではいかがしますか? 癌細胞を潰すなら早いうちの方がいい」



体験版デモムービーがありますダウンロード 価格 8800円


◆ダウンロード販売◆
DMM
◆ダウンロード販売◆
DMM】【ヤミと祝祭のサンクチュアリ特集2018/5/18